Void-BBS

120859
石好きな方もこれから好きになるかたも、お気軽にどうぞ。
ただし、適切でないと思われる書き込みは削除する場合があります。
「虚空座標」へのお戻りはこちら、 楽天ブログ「虚空座標」へはこちら


アダルトや出会い系、広告宣伝等の書き込みはお断りします。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 - 通りすがりのスグル君

2024/01/29 (Mon) 08:22:29

このサイトたまたまたどり着いたけど、全然天然石の事知らないんだなぁって内容ばかりですが、誰が書いてんの?( ̄▽ ̄;)誤解生むから辞めた方がいいよ向いてない

無題 - 黒田だよ!

2024/01/29 (Mon) 08:21:08

KUROさんって、Yahoo知恵袋のGoogle先生(笑)調べたことしかほとんど知らない人。調べた上で聞いてるのにすぐGoogleの情報書いてくる人

ピンククォーツにつきまして。 - りんりんオブりんりん

2023/10/13 (Fri) 17:28:07

初めまして、失礼いたします。

水晶の加工についてのページを拝見させていただきました。


(2)ピンク・トパーズと同じ加工

おそらくオーラ系と同じ加工、蒸着だと思われます。

バーナーワークなど、ガラスの着色でよく使われると思うのですが、金を蒸着させるとピンクになります。
通常ブルートパーズは照射処理が多いはずですが、確か銀を使用すると青色になったはずです。
ですので、記載してありましたブルートパーズと同じ、は蒸着によるコーティングの場合だと思われます。

よろしければご参考にされてください(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠)

ダイソーのフローライトについて - たまごうどん

2023/02/02 (Thu) 15:22:35

はじめまして。
ダ○ソーのストーンディフューザーという商品にフローライトがはいっているものがあります。
大きな塊が3~5個くらい入っていて、300円というお安さです。品質は、ダイ○ーなのでそんなもんかなという感じです。商品自体は、全国のダイ○ーにあるようです。ほかに、ローズクォーツや水晶などもあります。
フローライトって、そんなにたくさん産出するものなのか、気になったのですが、品質にさえこだわらなければ、天然石と呼ばれるものって、意外と産出量自体は多いものなんでしょうか?

石好きさんリンクを希望します ナカバヤシ URL

2022/04/04 (Mon) 21:00:52

こんにちは、素敵な鉱物の写真にいつも見入っております。撮影の技術に圧倒されております。
ここ1〜2年で鉱物に目覚め独学で覚えたりフィールドに行ったりし、ブログで写真を大きめに載せております。
宜しくお願いします。

石好きさんリンクに追加希望 生石(IKEISHI) URL

2020/08/15 (Sat) 12:17:03

石好きさんリンク、鉱物系に追加希望します。よろしくお願いします。

kuroさんはどこで石を購入してますか? - はるか

2019/07/02 (Tue) 17:23:58

オススメがあったら知りたいです。
丸玉より変形の石が好きで自分でも作ってみたいです。
趣旨にそぐわない投稿でしたら削除していただいて構いません。
どうぞ宜しくお願いします。

石好きさんリンク追加希望です。 - 風蓮の宝石箱 URL

2019/02/06 (Wed) 14:29:36

こんにちは。「風蓮の宝石箱」と申します。
石好きさんリンクに追加希望です。
私、ショップスタッフ織愛と申しますが、10年くらい前ある方の掲示版にてKUROさんを存じており、そっとブログを除いておりました。

現在は石やで働くことになりまして、不思議な気持ちでおります。
URLは
https://www.asna.jp/です

オリジナルアクセ・小物・パワーストーン屋です。
パワスト好きさんにも鉱物好きさんにも楽しんでいただけるサイトです。どうぞお越しください。

ブレスレットのケアーについて hazel URL

2017/06/19 (Mon) 00:50:27

はじめまして

私はインカローズとサファイアのブレスレットを所持していますが、石と石との摩擦による劣化に長年、悩まされてきました。

いきなりマニアックな話をして申し訳ありません。
サファイアのブレスレットはミラーボールカットが施してあります。

ある日、連接部分の劣化に気づきブレスレットをばらしました。まだ削り取られていない部分をよく見ると少し変色している所がありましたので針で突いてみました。

すると変色部分がますます広がりドーナツのようになり、しまいには剥がれ落ちました。
透明で硬質の樹脂がコーティングされていたようです。ほかの石も穴から3ミリ程度がコーティングされてありました。摩擦による劣化防止対策だと推定されます
最初から摩擦による劣化は想定されていたのだと思います

サファイア(鋼玉)は硬くモース硬度9です。人工的にも製造され耐水ペーパーや紙ヤスリも使用されています。硬いもの同士が接触し摩擦が起きると削れるという現象が起こります。これは硬いものに限らずモース硬度の低いものにも散見される現象です

大枚をはたいて購入した大切な石です。石は主人と共に旅を続けま
す、大事なパートナーなのです。

販売者はブレスレットを売ってしまえば終わりですが購入者は品質を維持したいと願うものです。ブレスレットを着用することで多少の摩擦による劣化は避けられないのです。

そこで私は劣化防止対策を考えました。石と石との間にクッション素材を入れることにしました。同じ悩みを持つ方が必ずいると思いホームページも初めて作成してみました。

私は石を大切だと思う人には必要なものだと思っています



インド ヒマラヤ水晶について - 凡ボレナート

2017/05/27 (Sat) 01:33:32

こんにちは 突然すみません。

当方、インド ヒマラヤ水晶買い付けているものです。

正直インド人とゆう人種は、かなりおおざっぱな人々でして、元来、鉱物を収集するとゆう文化が浅いためか
産地証明の重要性は理解していないようです。

とゆうことで、一業者としてその辺は、整理していきたいと思いまして、投稿させていただきました。

まず、クル産についてですが、マニカランをはじめ
こちらに記載されているものは全てクル産といえるとおもいます つまり ヒマーチャル州のクル地区パルバティー谷マニカラン鉱山とゆう事です。(地区とゆう表記が正しいかは正直わかりません)

そして、よく使われるマニカランですが、どうもパルバティー谷で採れる水晶はほとんどアバウトにマニカラン産として市場に出回ります。

実際、マニカランではほぼ採れないようです。
氷河の中から出てきたアイスもただ7の伝説です。

理由は、パルバティー谷の一番大きな村がマニカランだからだそうです。

なので、マニカラン水晶の名で売っているお店は、もぐりですね。正式にはパルバティー谷ですから。

ちなみに、ダラーもパルバティーの中にあります。Aの方が正解だと思います。

どうも、ローカルの態度が悪いらしく、それも市場から姿を消した理由の一つかもしれませんね。

最後にパルギはこちらの地図では谷の最奥のように
みえますが、もう少し手前ですかね。

最奥は最近流行りの東の横綱マニハールです。

とゆことで、失礼いたしました。





Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.